不動産の窓口
10~18時 土10~15時
日曜・祝日
2021年12月06日
不動産の窓口ブログ

恵庭市にて、高齢単身者・障がい者・ひとり親世帯などへ光熱費の助成が行われます!

令和3年、今年は灯油など燃料費用が高騰しており、

北海道各地で高齢者世帯などを対象に暖房費の助成などが行われています。

恵庭市でも行われることとなりましたので、対象のかたは忘れないようにしましょう!

支援、セーフティネットはぜひ利用しましょう!

▶ 令和3年度恵庭市高齢者世帯等冬の生活支援事業

詳細はこちらのリンク先をご確認ください。

 

 

新型コロナウイルスの影響により仕事がなくなったという方などもそうなのですが、

こういった自治体による支援があることをなかなか気がつけない方や、

なんとなく受けるのを避けてしまう方は多いようです。

身近に対象者の方がいるという人は、申請をしているか少しお声がけなどしてみてください。

 

弊社でも賃貸住宅の管理をしていて、入居者様に職を失うなどで家賃が払えないとご相談を受け、

市で住宅確保の給付金があることをご案内したこともありました。

様々な公的支援が用意されています。まずは相談してみましょう!

 

今年は灯油などが高騰する一方で、

給湯器などの本体や部品が不足し、全国的に「ボイラーが壊れたら今は直せない」という状況になっています。

灯油代を渋って室温を低くすることで、水道凍結によるボイラー故障などが懸念されます。

 

また、現在、感染は落ち着いてきていますが、また感染が拡大した場合に、

ヒートショックで倒れたりすると、救急車を呼んでも運ぶ先の病院に空きがない可能性も考えられます。

 

様々な手段を使って、暖かく過ごしてください!

arrow_upward