不動産の窓口
10~18時 日祝10~15時
土曜日
2019年09月09日
不動産の窓口ブログ

インターネットを使いこなせない…【スタッフブログ】

私は比較的若い頃からパソコンやネットに触れていて、なんやかんやと慣れているところも多いのですが、

時代の流れは早く、ついていくのは大変ですね…。

情報量の多さ

社長に、

「折角防犯カメラをつけたから『防犯カメラ稼働中』みたいなステッカー、ネットで探しといて」

と言われたのですが、

ネットの情報量の多さにはぐったりです。

 

ことにAmazon!

昨今聞くところによると、悪質な業者が多数Amazonマーケットプレイスに紛れ込んでいるということで、

これを避けたいわけなのですが、評価が☆5ばかりなのは怪しいとか、

逆に☆1ばかりつけられているのは悪質業者が人海戦術で評価を下げているらしいとか、

商品名欄の先頭にブランドやメーカー名が入ってないのはそもそもAmazonマーケットプレイスのルール違反だからそういうのはきちんとしてないところがやっている可能性が高いとか。

メイン画像は白抜きでないといけないとか、文字が入ったりしていては駄目だとか。

 

あれこれ探してみるとどれも怪しく見えてくる…。

情報が多くて、本当に大変です。

私にはまだAmazonは早いのかもしれない…。

 

ネットの情報の上手な活用方法

私でこれですから、私の親なんかはそれはもう盛大に騙されてやしないかと思うのですが、頻繁に使うわけではないので今の所は大丈夫のようです。

 

ネットを上手く使いこなすには情報の取捨選択と確認が大事です。

私も不動産の豆知識などなどのブログをこうして書いており、様々な方に見て頂いていますが、

ネットを使いこなしたい皆さんは「この会社のブログはためになるなあ」などと、うちのブログだけを情報源に信用するべきではありません!

せめて2、3件は別のところから情報を得て照らし合わせ、判断する、までがネット社会を生きていくには必要です。

 

いえ、もちろん、私も色々と調べたり、自分の経験などと照らし合わせてブログ記事を書いておりますので、ある程度は信用して頂いて大丈夫ですが!

ネットで情報収集をしようというのであれば、そのくらいの心構えが必要ですよ、ということです。

 

 

上手く使えると本当に、大変便利なんですが。

とりあえず皆が「ネットで検索して調べる」が出来るようになれば、親に「操作がわからない」だとか「これをやって欲しい」だとか、逐一頼まれずにすむのですが…。

 

パソコンやスマホに関しての「これやって」を、そこらへんにいる「パソコンやスマホに詳しい人」が対処できるのは、

それを知っているからではなく、調べ方を知っている、というだけなんですよ…。

 

arrow_upward