不動産の窓口
10~18時 土10~15時
日曜 祝日不定休
2020年03月09日
不動産の窓口ブログ

ウイルスと経済とゾンビ【恵庭の不動産会社スタッフブログ】

全世界にウイルスが蔓延・・・なんていうのは映画などではよくある話ですが、

病気で死ぬとか死なないとか以前に、経済活動にこんなに影響が出るとは・・・

想像もしなかった影響がたくさん・・・

「ウイルスが蔓延して~」という映画の定番といえばゾンビ映画などですが、

よくある(?)ゾンビ化ウイルスなどと違って、今回の新型コロナウイルスは全員が発症するわけでもないですし、

感染した人達も多くの方が回復しているとのことですが、

一方で感染する人がどんどん人ではないものになっていくゾンビ化ウイルスと違って、

大半の人は普通に活動が出来る分、経済活動への打撃がすごいですね。

 

ゾンビ化ウイルスは経済活動とか言ってる場合じゃないですからね。

いえ、多分映画に映らないところでは、各種イベントなどが中止になって興業者が借金を背負ったりしているのかもしれないですが。

 

 

特にエンターテイメント業だとか、旅行や外食、

「外に出る娯楽」の分野はかなりの影響を受けている様子。

他にも学校の春休みが長くなって、給食に関わる業者さんだとか、

卒業式等のイベントがなくなって、花が売れずに大変だとか、

なかなか想像もしないようなところに影響が出ているらしく、驚いています。

 

力になりたいのはやまやまなんですが、私のお給料が増えるわけじゃないのでいかんともしがたいところです・・・。

 

一方で、閉鎖している博物館などの施設が、色んな動画などを公開してくれているのは、

道外旅行に行くにはそれなりのふんぎりが必要な北海道民には嬉しいところ。

巡回展なども、北海道に来てくれるのはそれほど多くないですからね。

 

それにしても、収束の目途も立っていないのがつらいところ。

今後は毎年やってくるインフルエンザのように、うまく付き合っていく感じになるのでしょうか・・・。

 

 

ところで今見てみたいゾンビ映画は「高慢と偏見とゾンビ」です。

 

arrow_upward