不動産の窓口
10~18時 土10~15時
日曜 祝日不定休
2020年07月08日
不動産の窓口ブログ

お天気アプリ【恵庭の不動産会社スタッフブログ】

スマホには大概基本のアプリとして天気アプリが入ってたりしますが、

他のアプリを入れてる方も多いですよね。

私もデフォルトの以外のアプリを入れています。

防災や、体調管理にも使えるアプリたち

私が使っていますのは「NERV防災」というアプリで、

天気アプリではなく、防災がメインなのですが、

天気予報も見ることができますし、警報・注意報も確認できるのでこちらを使っています。

近隣で災害が発生したときに通知も来ますし、特別な警報が発せられたときはアラーム等も鳴ります。

しかもこの通知が大変早い! テレビのニュース速報よりも早く通知されます。

 

私自身は今の所、障害はないのですが、

開発者の方が色覚異常がある方らしく、様々な障害のある方にも利用しやすいバリアフリーデザインになっているそうで、そういったところもいいなあと思って利用しています。

 

 

また、私は利用していないんですが、

頭痛ーる」を使用しているという話を周囲の人からよく聞きます。

気圧が低くなると頭痛が起きる、という人がいますが、

気圧の現在の状態や予報を確認することで、

「低気圧のせいだな!」と納得することで気分的に楽になったり、

予測をして薬を準備しておくなどの対策がとれる、と人気だそうです。

気圧の変化は頭痛以外にも、イライラや眠気など色々体に変化を起こすことがあるらしいので、

天気が悪いと調子が悪くなるな…なんて方は、こういったものも利用してみるといいかもしれませんね。

arrow_upward