不動産の窓口
10~18時 土10~15時
日曜・祝日
2021年09月10日
不動産の窓口ブログ

誰も吸わないのになぜか吸殻が多数。

会社の周りに煙草の吸殻がよく落ちていて困っています…。

弊社のスタッフは、今現在は誰も煙草を吸っている人がおりません。

にもかかわらず、会社の敷地内、駐車場の端の方や、玄関前の階段の下あたりには、よく煙草の吸殻が落ちているのです…。

気がつくと増えています。

 

幹線道路に面している関係上、弊社は割と道路の砂埃なんかも集まってきやすい立地なので、

古い、ほとんどフィルターだけになったような吸殻なら、誰かがポイ捨てしたのが風で集まって来たりしているのかなあとも思うのですが、

1か所に、2つも3つも割と新しい吸殻が落ちていたりすると、誰かがわざとうちの敷地内に捨てているのか…と疑ってしまいますね。

 

発見次第ちまちまと拾っていますが、自分が吸うわけでも、会社の人が吸うわけでもない煙草の吸殻を会社の敷地内で拾い集めるのは微妙な気分です。

人もそこそこ通る道なので、お菓子の袋なんかが落ちていることもあるのですが、

煙草は場合によっては火災の危険もありますから、小さくてもお菓子の袋なんかよりずっと悪質な気がします。

まずは敷地内を綺麗にしておくのがポイ捨て防止の第一歩…ということで、ちまちまと拾っていこうと思います…。

store

会社概要

不動産の窓口
arrow_upward