不動産の窓口
10~18時 土10~15時
日曜・祝日
2022年01月13日
不動産の窓口ブログ

雪が重い!

恵庭市の雪は基本的にはさらっとしていて軽いので、量が多くても手で除雪するのにさほど苦労しないことが多いのですが、

ここ1月11日~13日と降った雪が非常に重く、除雪に難儀しております。

気温が高く、雪が重いということは例年あることなのですが、

大概は降る量自体がそれほどではないので、除雪の苦労もたかが知れています。

多少なり雪が溶けて、嵩が減ってくれる面もあります。

 

が、11日~12日にかけては40cm以上の雪が積もり、

12日~13日にかけても10cmそこそこでしょうか。

これらの雪が-1℃~0℃の比較的高い気温の中で、非常に重たく、除雪しにくくなっています。

ベタベタしているので除雪用のスコップなどにもべったりくっつくし、

溶けた水を吸うし、

シャーベット状になっていて道路も車での走行が大変です…。

 

除雪車による除雪もあまり追い付いていない状況ですね。

道路脇の雪の排雪が少しでも入ってくれると、各所快適になるかと思うのですが…。

 

気温があがったことで屋根の上の雪が半端に溶けてきて、

その水が漏れてくる「すが漏り」の発生も多発している、と、塗装・板金等の業者さんもおっしゃっていました。

可能な方は、屋根の雪下ろしを行った方が良いかもしれません。

 

弊社管理物件の除排雪等も追い付かず、入居者様にはご苦労をおかけしている部分も多々ございますが、

大雪や暴風雪の警報も出ており、半ば災害の状況とご理解いただきたく存じます。

危険が多いところを優先に、除排雪を実施しております。

 

 

arrow_upward