不動産の窓口
10~18時 日祝10~15時
土曜日
2019年08月22日
不動産の窓口ブログ

恵庭市ごみ分別方法の変更からもうすぐ半年…

今年、2019年4月から恵庭市のごみの分別方法が変更になりました。

アパート等のごみの状況はといいますと……

回収されないアパートのごみ、多いです

以前は「燃やせないごみ」として捨てなければならなかったプラスチック製品を「燃やせるごみ」に捨てられるようになって、

ストロー付き紙パック飲料のパックとストローをいっぺんに捨てれるなんて、なんて便利なんだろう!

と、私個人としては分別が大分楽になったと思っていたのですが、

分別の浸透は充分ではないようで、特に一人暮らしの方が多いアパートは回収されずに残っているごみ袋が多い状態です。

 

また、粗大ごみの収集方法が変更になったのを知らなかったのか、

粗大ごみシールを貼られた大型ごみが、そのまま放置されていることもあります。

 

定期的に見回り、回収をしておりますが、指導にも力を入れていかなければいけません。

 

改めて、ごみの分別方法を確認しましょう!

さて、4月から変更になったのは、

 

燃やせないごみから燃やせるごみへ変更

プラスチック製品

汚れがとれないプラスチック容器包装

皮革類・ゴム類

衣類・布類

 

粗大ごみの収集方法の変更

①事前に回収を申込み、市から収集日の連絡を受ける。

(粗大ごみコールセンター 0123-29-7440)

②ごみ処理券を貼り、①で決められた収集日にごみを出す。

 

の2点が主です。以前にも記事を書いておりますので、そちらもご参考にして頂ければ幸いです。

分別されず、回収されないごみがあることで、虫やカラスが寄ってきたり、

放火などの犯罪のリスクも高まると言われています。

ごみの分別、指定の曜日・時間までのごみ出しなど、

ご協力お願い申し上げます。

arrow_upward