不動産の窓口
10~18時 日祝10~15時
土曜日
2019年08月30日
不動産の窓口ブログ

災害支援か、自衛隊車輌をよく見かけます【恵庭の不動産会社スタッフブログ】

恵庭市は陸上自衛隊の町。

日本各地で災害が起きると、市内の幹線道路を走る自衛隊車輌が増えたりします。

九州北部の大雨被害

胆振東部地震のときや、熊本の地震、東北の地震のときも、恵庭市街を自衛隊車輌がずらりと並んで走っていました。

大半は隊員を運ぶ大型トラックですね。

なにやら長いアンテナがついたのは通信用の車両なのでしょうか。たまに見かけます。

自衛隊の車両については別に詳しくはないのですが、地震のときは、そんな私でも知っている有名な「野外炊具」らしき車両も見かけたことがあります。

一度に数百人分の料理を作れるという炊飯用の車両です。

 

賃貸アパートの契約を進めていたお客様が自衛隊の方で、

被災地支援に向かわなくてはならなくなったので…と、契約が延期になったりしたこともありました。

本当に、大変なお仕事だと思います。

 

今回は九州の大雨の支援でしょうか。

こうしていつも全国各地から支援に行くのだなあと思うと、感慨深くなりますね。

道外へ行くときはどこから行くんでしょうか。

船で行くのですかね?

 

被害に合われた方はまだ家にも帰れない状況が続いていることかと思います。

遠方からですと、募金をすることくらいしかできませんが、一日でも早く安心できる環境になるようお祈り申し上げます。

arrow_upward