不動産の窓口
10~18時 日祝10~15時
土曜日
2019年10月03日
不動産の窓口ブログ

街路樹の落とし物【恵庭の不動産会社スタッフブログ】

車で走行中、「バチン!」とフロントガラスに何かがぶつかる鋭い音。

小石でも跳ねたかと思いましたら……

秋・冬の街路を彩るナナカマドの実

真っ赤なナナカマドの実がフロントガラスにぶつかり、そのままくっついてきてしまいました。

実はそこそこ硬いはずなのですが、相当な勢いでぶつかったようでつぶれてしまっています。

 

恵庭市内、街路樹が色々植えられていますのが、その中でもナナカマドは比較的多い街路樹です。

北海道ではメジャーな街路樹ですね。

緑の葉があるうちから真っ赤な実をつけますが、そのまま実を雪の降るころになっても枝から落ちずに保ち続けるので、モノクロになりがちな冬の風景に彩を与えてくれる木です。

冬の間の小鳥たちの貴重な食料にもなります。

 

この実が色づいてくるといよいよ秋がきたな、という感じです。

今年は10月に入ってもまだちょっと気温が高めですが、つい先日大雪山系では雪も降ったところですし、これからあっというまに冬になります。

私たちも冬の前に見回りだ、空室の水落しだ、屋根のダクト点検清掃だ、で冬の支度が忙しくなってくるシーズンです。

今年も水道凍結との戦いが近付いてきていると思うと若干うんざりもしてきますが…

arrow_upward