不動産の窓口
10~18時 土10~15時
日曜 祝日不定休
2020年05月11日
不動産の窓口ブログ

やっぱりyoutuberの賃貸生活は大変みたい…

人気youtuber、「水溜りボンド」さんの動画など見ておりましたら、

以前借りていた物件の退去時に大変費用がかかった…とのことでして。

金額についてはここで書いちゃうとネタバレになっちゃうので、

それは動画をご覧になっていただいくことにしまして。

単純に賃貸物件のオーナーさんに対して払うお金だけというわけではなく、色々と家を原状回復させるために業者に依頼した結果、こんな金額になった…とのことです。

 

人気の配信者となると「間取りから家を特定される」可能性もあるため、

「バレにくいように自分で壁を作って間取りを変える」なんてこともされた、と先の動画でお話されており、おそらくそのあたりの復旧費用がかなりかかったのでしょうね。

 

そもそもyoutuberに貸してくれるところ自体が少ない、という話もひとことだけされていました。

仮に私がアパート・マンションのオーナーだとしたときに、人気youtuberさんが自宅兼スタジオとして借りたい…とやってきたら、

youtuber自体のことは職業として理解はありますが、周囲の部屋に住んでる方のことなどを考えると、なかなか簡単に許可は出せないなあ、とも思います。

不動産会社として入居者関係のトラブルには色々関わっているので余計そう思うのでしょうが、本当に騒音等のトラブルは解決が難しいんですよ…。

 

 

以前こんな記事 ↓ も書いておりますので、ご興味のある方はご覧ください。

arrow_upward