不動産の窓口
10~18時 土10~15時
日曜 祝日不定休
2020年06月06日
不動産の窓口ブログ

「空き地を月極駐車場として貸す」場合の注意点

売るつもりもないけれど活用の予定もない空き地を、

「駐車場ならあんまり手もかからないし、いいかも」と考えている方がいるかもしれません。

が、駐車場も意外と管理や手入れが必要なんです。

青空駐車場といえど、放置していていいわけではありません。

自分で建物を建てたりする予定はないし、すぐに手放すつもりもない。

貸すにしてもあんまり手もかけたくないし、

将来売ったり譲ったりするかもしれないから、いざというときはすぐに解約して出ていってもらいたい……

 

というなら、場所さえ良ければ、未舗装の月極駐車場として貸し出すのは悪くない選択です。

月極駐車場は「借地借家法」に該当しない契約なので、

一般的な「貸地」や「貸家」と違って、退去してもらうのに正当事由が必要…などということは特にありません。

契約書に「貸主から解約の場合は何カ月前に通知する」というようなことを記載して、それに従って通知をすれば大丈夫です。

 

が、未舗装で安く貸し出す青空駐車場だからといって、ずっと放置していていいというわけではありません。

色々と問題が発生することがあります。

場所を整え、手入れする手間

駐車場として貸し出すからには、最低限、駐車する車に損害を与えたり、トラブルが起こらない状態に整えないといけません。

アスファルト舗装をしない以上、適度な手入れが必要になってきます。(舗装すれば手入れが必要ない、というわけではありませんが…)

 

草が生えていたら草刈りをする必要があるでしょうし、状態によっては年に何度か行う必要があるかもしれません。

 

土の地面も最初のうちはいいかもしれませんが、

車が出入りするうちに段々沈んでいき、雨が降ると水が溜まってグズグズになっていきますから、

酷いようなら砂利を敷くなどの対処が必要になってきます。

 

雪が降る地域では除雪も大きな問題です。

北国の駐車場契約書では自分の駐車スペースについては自分で…と書いてあることが多いですが、

あまり雪の降らない地域ではそもそも書いていないために、たまに降った大雪が大きなクレームに繋がる場合がありますし、

自分のスペースはともかく、出入りのための通路部分まで利用者任せにするわけにはいきません。

 

 

当社が以前「所有している土地を駐車場として貸したい」とご相談を頂き、

管理させていただいていた月極駐車場は縦長の土地で、

近隣に大きなマンションがあり、駅からも徒歩2~3分の好立地。

当社はこのような形状で9台くらいは停められるだろうとお話したのですが、

「除雪をしなくてすむように」とのオーナー様の意向で最終的に、

 このような形で、3台だけ停められる駐車場となりました。

せっかくの奥行きがもったいないような気もしますし、需要も高かったのですが、

手間やお金を掛けたくない、ということでしたので仕方ありません。

除雪にしても、草刈りにしても砂利敷きにしても、広ければ広いだけ手間がかかります。

 

このほか、停められる台数が多い駐車場なら、

場所がわかるようになんらかの方法で線を引いたり、番号札をつけないと、停める位置についてのトラブルが発生する可能性もあります。

それらの設置物が管理の不行き届きで人や車を傷つけたりすれば、賠償責任を問われることもありますから、

定期的に設置状況に問題が無いか確認することも大切です。

 

問い合わせに対応する手間

月極駐車場の看板を出し、貸出をはじめれば、

様々な問い合わせがやってきます。

「契約したい」「解約したい」

「賃料支払いが遅れる」「車庫証明がとりたいのではんこが欲しい」

「草が伸びている」「地面がぬかるんでいる」「ごみが放置されている」

「おたくが設置した看板が倒れて車に傷がついた」

などなど……本業がある方は対応も大変です。

 

他にも

「自分の駐車スペースに別の人の車が停まっている」

「見知らぬ車が場所を塞いでいて、車を出し入れできない」

といったトラブルは立地の良い駐車場だとよく発生しますし、大変やっかいです。

一時的に別の場所に停めてもらうように手配をしたり、

無断駐車の車に対する対処が必要ですが、

「公道に停まっていて駐車場出入り口を塞いでいる」というならともかく、

「敷地内への無断駐車」は警察も民事不介入でなかなか動いてはくれません。

 

 

「問い合わせ」とはまた別ですが、賃料の管理もあります。

支払いが遅れた人には素早く対応しないと、何カ月も溜まってしまいます。

 

まずは一度、できるかどうか検討を

手入れにしても問い合わせ対応にしても、駐車場管理を行っている会社に管理委託をすることで負担を軽減することはできますが、

当然ながら管理委託には費用がかかります。

 

設備がそう多くない分、アパート等に比べれば管理は簡単ではありますが、

自宅から車で何時間もかかる…といった距離にある土地を自主管理で月極駐車場にするようなことは、何かあった時のことを考えるとおすすめはできません。

 

自分に管理が可能なのか、

そもそも需要が望める土地なのか。

駐車場を取り扱っている不動産屋に相談するなど、一度調べてみることをおすすめします。

 

 

 

北海道恵庭市の不動産会社

(株)不動産の窓口

https://f-madoguchi.jp/

 

arrow_upward