不動産の窓口
10~18時 土10~15時
日曜 祝日不定休
2020年10月07日
不動産の窓口ブログ

恵庭市と「砲撃音」

恵庭市には、自衛隊の演習場があり、

特に「北海道大演習場(島松地区)」は大規模な射撃演習なども行われるので、恵庭市と砲撃音は切り離せない存在です。

演習場の訓練予定はホームページで確認できます。

ニュースを横目に朝食など食べていると、ドォン、ドォンと窓を揺らしながら演習の音が響いてきます。

いつもより音と振動が大きいような気がしたので調べてみたところ、

通常の射撃訓練の他に、「爆破訓練」が行われているので、どうやらそれが理由のようでした。

 

訓練の予定は、恵庭市千歳市北広島市といった周辺自治体のホームページや、

陸上自衛隊北部方面隊のホームページの「北海道大演習場島松地区射撃予定」のページで確認可能です。

砲撃音の状況と、対策について知ろう

砲撃音の騒音については、恵庭市内だと「柏陽会館」と「恵庭市牧場」で計測されて、情報が公開されています。

▶北海道大演習場(島松地区)周辺の砲撃音騒音状況について

 

また、

北柏木町、柏木町、幸町、大町、文京町 の全域と、

西島松、美咲野、牧場、白樺町、盤尻、島松沢 の一部が、

砲撃音に対する住宅防音区域等の指定がされており、

申込みや色々な手続きが必要ですが、対象の地域、対象の築年の建物は、

防音工事を行う場合の費用を負担してくれます。

▶北海道防衛局|住宅防音事業について

 

防音工事をしたとしても、当然、完全に砲撃音を断てるわけではありません。

振動だってあります。

恵庭市に…自衛隊の演習地のある町に住む以上は付き合わなければいけないものですから、

恵庭市に引っ越したい、恵庭市に家を建てたい、という方はこういった独特の騒音の存在もちょっと知っておくといいかもしれませんね。

 

同様に、新千歳空港や航空自衛隊のある千歳市では、航空機による騒音があります。

 

実はすごいところに住んでいるのかも…?

つい先日テレビで「超スゴ!自衛隊の裏側ぜ~んぶ見せちゃいます!3  陸・海・空!テレビ初公開連発SP」

という長いタイトルの番組がやっており、そこで大演習場島松地区で行われた戦車の競技会の様子が映されていました。

恵庭市にある北恵庭駐屯地の方々も出ていました。

 

また、NHKで「自衛隊が体験した“軍事のリアル”~密着世界最大級の軍事演習場」という番組がしばらく前に放映されていたのですが、

その番組で密着した、アメリカとの共同訓練に行った舞台も北恵庭駐屯地の第7師団第72戦車連隊の方々でした。

 

近所にあるのであまり普段は意識していないのですが、

こうしてテレビなどで外側から見ると、かなり凄い存在が近くにあるのだなあと思います。

普段は免許取得のため練習中の自衛隊のトラックが走るのを見かけたり、

日本のどこかで災害が起きると、たくさんの自衛隊車輌が走って行くのを見るくらいなんですけれどね。

千歳市は公道を戦車が走るのが結構有名ですが。

arrow_upward