不動産の窓口
10~18時 土10~15時
日曜・祝日
2021年11月04日
不動産の窓口ブログ

壮瞥町の直売所でりんごを買いました!

秋の果物のシーズンもそろそろ終わりですが、

例年11月上旬ころまで、壮瞥町の直売所でりんごが販売されています。

北海道の「壮瞥町(そうべつちょう)」は、弊社のある恵庭市からは車で大体1時間半くらい。

温泉等で有名な洞爺湖に面した町です。

有名な温泉ホテルのいくつかも、この壮瞥町内にあります。

壮瞥町は果樹が有名な町で、季節ごとに色々な果物が作られていますが、秋のラストになるのがりんごです。

 

国道453号線沿い、

「道道132号(洞爺公園洞爺線)との交差点」から「道の駅そうべつ情報館ⅰ(アイ)」の間には、左右に観光農園および直売所が並んでいます。

▶壮瞥町の果樹園|壮瞥町の観光情報サイト

10軒以上の直売所があるので、はじめてくる人はどこにするかも悩みどころですね!

家ごとに「ごひいき」があるみたいで、我が家の知人の家でも毎年買いに行くようですが、

「ウチは○○さんのところで買ったの」「うちはいつも○○さん」

といった会話を母がしておりました。

試食などをさせてくれるケースも多いので、お好みのものを選んだり、

あまりスーパーでは見かけない品種のものも置いています。

何より、作っている方本人が、どんなりんごなのかを説明してくれるのが良いですよね!

 

りんごのシーズンは11月上旬くらいまで。

ぜひ買いたいという方はお急ぎで!

りんご買うだけにはちょっと遠いなあ…という場合は温泉などもご一緒にどうぞ。

洞爺湖の温泉はもちろんのこと、恵庭市から美笛峠を通って行く場合は道中に北湯沢の温泉もありますので、そちらもおすすめです。

arrow_upward