不動産の窓口
10~18時 土10~15時
日曜 祝日不定休
2019年12月20日
不動産の窓口ブログ

賃貸物件も年末需要…?【恵庭の不動産会社スタッフブログ】

12月も終わりが近付いてきておりますが、

12月になってから「今月中に入居したい!」と駆け込むように申込みされる方が多数。

例年3月あたりは、ギリギリ駆け込みで飛びこんで来る方が結構いらっしゃいますが…。

今年は「年内に急いで!」の方が多いようです

毎年、3月も終わりに近づいてくると、

学生さんが試験結果などの都合により、ギリギリになって「4月1日から入居できる単身向けのアパートを!」と飛び込んで来ることはよくあるのですが、

不思議とこの12月はそんな調子で、

「一週間後に入居したい!」「なるべく早く入居したい!」

といらっしゃるお客様が多く、ここ数日は、申込書の審査や契約書の作成ばかりしている感じです。

 

年が変わる前に引越しを、という方は例年そこそこいらっしゃるのですが、今年は特に多い印象です。

偶然が重なったのかと思いますが、忙しいのはありがたいことですね。

なるべく早くご入居頂けるように努力しておりますが、

流石に「今日から!」「明日から!」というのは当社のシステム上はちょっと難しいので、ご了承ください…。

これに関しては以前にも記事をかいておりますのでご参照ください。 ↓

「入居可能な時期」は物件それぞれ差異があります。

どのくらいで入居が可能か、というのはお部屋の状況によりけりです。

大半は契約さえ済めばすぐに入れる状態になっていることが多いですが、

退去したばかりでリフォームやお掃除が済んでいないとか、

見た目にはなんともなくても、実は目に見えない部分が不調で、修理・交換に時間がかかる、なんてこともあります。

 

早く入居したい! という場合は、先に「なるべく早く入居できる部屋」かどうかを、不動産会社に確認するのがオススメです。

折角内覧して気に入ったのに、いざ申込みの際に「一週間以内に入居したい」旨を伝えてみたら、

どうしても修理が入居までに間に合わないので無理だ…なんて話になることも。

先に不動産屋さんに「~~日までに入居できる部屋を」と依頼すれば、その条件でピックアップしてくれるはずです。

 

お部屋の条件や場所にこだわりたい場合は、やはりなるべく余裕をもって探すにこしたことはありません。

時間に余裕があれば、これから退去する予定の部屋なんかも候補にできますしね。

急いで探すと、どうしてもなにがしかを妥協することになりますから、

どうしても譲れない部分と、妥協できる部分。上手く折り合いをつけることが大事ですね。

 

 

 

恵庭の賃貸仲介・賃貸管理のことなら

株式会社不動産の窓口

https://f-madoguchi.jp/

 

 

arrow_upward