不動産の窓口
10~18時 日祝10~15時
土曜日
2019年12月05日
不動産の窓口ブログ

冬の心配事【恵庭の不動産会社スタッフブログ】

今年ももう12月。時間の流れは早いですね…。

心配事の増えるシーズン。

北海道の不動産会社としては、この時期は「管理物件のどこかで水道凍結が起きてやしないか」「ストーブが壊れてはいないか」と心配しています。

1月も2月も毎日心配してるんですけども…。

 

11月頃からでしょうか、こちらの記事のアクセス数が増えてきました。

賃貸物件のストーブが壊れたときの対処方法の記事ですね。

気温が下がってきて、いざつけたら調子が悪い…という方や、

使ってるうちに突然調子が…なんて方が、きっとたくさんいらっしゃったのでしょう。

 

私も部屋のストーブが真冬に突然故障しまして、

幸いとオイルヒーターや遠赤外線ヒーターだとかの暖房器具もありましたので、

直るまではそれで対処していたということもあります。

冬の時期は業者さんも忙しいのでなかなかすぐに対処できないこともありますから、

サブヒーター的なものは、一つ、二つ、常備しておくにこしたことはないですね。

 

水道凍結も心配だし、雪のこともあれこれ心配。

北海道の冬、悩み多き季節です。

arrow_upward