不動産の窓口
10~18時 土10~15時
日曜 祝日不定休
2020年07月27日
不動産の窓口ブログ

最近多い迷惑メール・詐欺メール

ホームページ等でメールアドレスを公開している以上は、年がら年中どこかしらからやってくる迷惑メールですが、

ここ1ヶ月くらいはずっと、まぎらわしい悪質なメールが毎日のように届いています。

しつこいフィッシング詐欺メール

どうやら流行ってるようなので、届いている人もいるのではないでしょうか。

Amazon.co.jpを名乗るものからの

「Amazonプライムの自動更新設定を解除いたしました」とか、

「お支払情報を更新してください」とか、

「サインインが検出されました」とかいったタイトルで、

いかにもそれらしい内容のメールの中に掲載された、ニセのURLにアクセスさせるフィッシング詐欺のメールです。

 

昔はまだわかりやすかったですが昨今のは巧妙でよくできてます。

Amazonからも、メールの見分け方について案内がされています。

▶Amazon.co.jpからの連絡とフィッシング詐欺の見分け方について

 

amazonに限らず、こういったフィッシング詐欺のメールはほんとうによく出来ていて、

ある程度の知識や、慣れみたいなものがないと見抜くのは難しいですね。

今日は「楽天安全センター」を名乗る詐欺メールも来ていました。

迷惑メールボックス直通でしたが。

 

やはり防御策として一番は、安易にメールアドレスを公開しないことです。

一度どこかに情報が流れてしまうと、

その後何年も何年も、メールが届き続けます。

メールのツールや、携帯キャリア各社のフィルタも優秀になってきているとは思いますが、

それでもすり抜けてやってくる。いたちごっこですね…。

arrow_upward