不動産の窓口
10~18時 土10~15時
日曜・祝日
2021年01月06日
不動産の窓口ブログ

本年もよろしくおねがいします。

本日、1月6日(水)から、当社も仕事始めとなりました。

年末年始は大寒波!!

今年の年末年始は大変冷え込みが厳しく、恵庭市でも連日最低気温はマイナス15度とか、18度とか…。

水道凍結破裂などの事故の危険性から、

連休中も数日に1度、社員が留守番電話チェックを行っていたのですが、やはり凍結があって対応はなかなか大変でした…。

業者さんも非常に混雑しているので、

年末年始休業の期間が終わった現在も、連絡しても今日解氷出来るわけではないという状態が続いております。

大抵凍結事故の発生ピークは2月くらいなので、この時期としては異例だとニュースにもなっていましたね。

水道の水抜きなどを行っているのに起きた!

という方もいらっしゃるのですが、なかなか慣れない方には難しくて抜けきっていないケースも見られます。

お部屋の温度を保つようにしたり、水廻りにパネルヒーターを設置するなどの対策をしていただくと良いかと思います。

それでも古く断熱性能の弱い住宅だと絶対起きない、とは言えないのですが…。

 

今年はどうしても微量に蛇口まわりに残ってしまう水が凍って、ハンドルが回らない、なんてケースもいつもより多いみたいです。

このくらいであれば、タオルを巻いた上からぬるま湯をかければ解決するかと思いますので、よろしくおねがいいたします。

それでは解決しない場合はこちらなどご参照ください↓

そんな水道凍結の対応で半日が終わった感じの本日ですが、冷え込みはまだ続きます。

雪は少ないですが、恵庭市内でも屋根の雪下ろしの事故が発生しているようです。

色々と厳しい新年ですが、冷え込みともウイルスとも、なんとかうまくやっていきたいですね。

arrow_upward