不動産の窓口
10~18時 土10~15時
日曜 祝日不定休
2020年04月15日
不動産相談窓口

恵庭市中島町のアパートの買取りをしました。

横浜市にアパートの買取りの契約に行きました。

今回購入するアパートは平成元年建築の恵庭市中島町にある2DKタイプ6戸のアパートでした。

売却の理由は人それぞれ

40代でアパートを建て32年。これから大きな修繕も必要になり、継続も相続も二束三文のなか、当社にご相談いただきました。

2019年12月にご相談いただき、1月下旬に買取させていただきました。



アパートの売却は、建物の状態や修繕履歴、入居率や税金、また、建物だけではなく、オーナー様の状況などもトータルに試算すべきです。

そのうえで、売るのがいいのか、売るならいつ売るのがいいのか、このまま続けたほうがいいのかなどを判断するのがいいです。

ですので、すべての築古アパートが売却が得策であるとは限りません。

その相談に当社はのらせていただきます。

 

管理依頼いただき売却に向けた運営をするというミックス手段も考えられます。

不動産の売却は、アパートの売却、家の売却、土地の売却、どれもこれもそれぞれの物件とオーナー様の状況や要望、生活設計を考慮し、個々にプランを作成すべきです。

 

不動産の窓口(恵庭)では、「この不動産どうしたらいいの?」に応えるべく、地域に根ざした活動をしております。

不動産(家・アパート・店舗・土地など)の売却や管理、相続などの相談については、不動産の窓口(恵庭)までお気軽にお問合せください。

https://f-madoguchi.jp/inquiry

 

arrow_upward