不動産の窓口
10~18時 土10~15時
日曜 祝日不定休
2020年11月18日
不動産相談窓口

駐車場として貸し出されている土地を買取いたしました。

恵庭市和光町の110坪の土地を買取いたしました。

 
こちらの土地は、アパートの駐車場に貸されてた土地です。

利益だけ考えれば、全部売ってしまえばいいけれど…

駐車場契約の関係から、簡単に売却することができず、また、アスファルト化されていたため固定資産税も高く課税されていました。

 

一番利益を生む方法は、駐車場契約を解約し、土地として売却することです。

 

しかし、それでは駐車場として借りていた人たちは困ってしまいますよね。

近くに駐車場として借りれる土地があればいいのですが、たとえあったとしても、同じことの繰り返しとなる可能性が高いですよね。

 

不動産会社は、人々の住環境向上に努める責務があるのではないでしょうか。

駐車場を取り上げる行為は住環境を不安定にさせることになり、全く逆のことをやることになりますよね。

 

今回は土地の売却でもあり、駐車場として貸し出されている用地としての売却でもあります。

不動産の売却は、ただ売買すれば良いというものではないと私は考えております。

 

利害関係者全ての人たちがWin-Winになるように努力することが、不動産会社の使命と考えております。

 

今回、買取させていただいた土地は、2区画に分筆し、1つを販売、1つを駐車場として整備します。

そうすることによって、駐車場として借りられていた方々も今まで通りに使うことが可能となります。

土地の所有者様も無事に売却することができます。

恵庭市和光町で家を建てたくて、土地を探していた人も、家を建てることが可能となります。

 

関係者全員がWin-Winになることができたのではないでしょうか。

 

みんなが納得できる方法を一緒に考えます!

不動産の窓口(恵庭)では、不動産取引きを、ただの売買、ただの賃貸とは思っておりません。

不動産には、今までの想いと、これからの想いがつまっております。

利益だけを考えて、売って、買って、貸して、借りるのではなく、

関係者全員がWin-Winになるように努めることが、不動産の窓口(恵庭)の使命だと思っております。

 

 

この家どうしたらいいの

この土地どうしたらいいの

この不動産どうしたらいいの?

不動産の窓口(恵庭)までお気軽にご相談ください。本当に「お気軽」で結構ですよ。

arrow_upward